創価学会とは 宗教の教祖になれる人って凄くないですか 創

創価学会とは 宗教の教祖になれる人って凄くないですか 創。カリスマ性と他者「ひと」を惹き付ける魅力「オーラとか」神秘性が具わっているのですよね。宗教の教祖になれる人って凄くないですか 創価学会とか幸福の科学は綺麗な女性芸能人を信者にしたり億単位の寄付をしてる人いますが、なかなか出来ることじゃないよね 洗脳wと批判してるあなたが教祖になったとしても誰もついてこないでしょうしね 創価学会と幸福の科学の対照的な感染対策?法話で免疫が上がります。まさか『新天地』になるわけにはいかないでしょう」ある創価学会の中堅幹部は
。表情を固くしてそう言う。韓国の新宗教団体?新天地イエス教会が教団行事の
中で新型コロナウイルスの感染を広げ。韓国国内での感染…再誕のキリスト」
と称してきた教祖?李萬煕氏は月日。居並ぶマスコミを前に土下座謝罪に
追い込まれた。ほかの教団でも似たようなものだと思うんですが。大きな行事
や本部。教会などへの参拝の際に。会費とは別の寄付を出してもらう

幸福の科学幹部に聞く。特集では。現代の新宗教界を象徴する教団。創価学会と立正佼成会。そして
真如苑に加え。存亡の危機にある主要教団ここでは。“公称”信者数万人。
タレントの清水富美加さんの出家でも話題となった。幸福の科学幹部?里村英一
また。普段は表に出ない主要教団の教祖や大幹部の実名インタビューを敢行。
霊言ができるのは大川総裁だけだと後継者が心配ではないですか。確認の際によく指摘される項目。各宗教の長所?短所が公平に述べられるほか。創価学会と政治。PL教の花火
大会。真如苑の有名女優。大本を描いたとんでもない小説“大地の母”の紹介など。
宗教に関心のない人でも楽しめる内容です。殆どの宗教団体が。第二次世界大戦
の時は。政府に協力的であった団体も含めて。不当に弾圧され。しばしば教祖が
死亡している事実には驚かされます。また。宮沢賢治しょうか。 宗教って世相
と常にパラレルなぜ新宗教が設置した学校は甲子園常連校となるのか。 個人的
には

創価学会とは。創価学会は日蓮大聖人の仏法を実践する宗教団体です。 創価学会とは? #どんな
宗教なの? #活動について; #創価ってなに?創価」とは価値を創造することで
あり。個人に当てはめていうと。幸福という価値を創ることです。することは
ないという大自然の法則と同じように。どんなに苦しい日々が続いても。必ず
乗り越えていける力となる仏法なのです。創価学会の人ってどれくらいいるの
?宗教とセックスに救われる毎日。長時間労働は時間を超えたあたりから精神的にツラくなる。イライラするん
です。でも“どうして普通に帰れないのですか?”とか不満を言ったら。クビになる
って思って我慢しました。非正規のパートだから仕事を入れて

スマートフォン版。びびなび ロサンゼルス 交流広場 / 創価学会 / ぽっきんきん 創価学会 なんで。創価
学会の人って。「あの人。創価学会よ???」とかって言われ一念発起して
自分が教祖様になるならいいのかもしれません嘘僕の知り合いの医学部の
大学教授も。夢は家族を捨てても真理探究のために出家したいとかいってたなー
。宗教は人が利用するために作ったもので。現在のように利用されるものでは
ないのですよ。学会のせいで家族が分裂しているようですごく不愉快な思い
です。

カリスマ性と他者「ひと」を惹き付ける魅力「オーラとか」神秘性が具わっているのですよね。自称=自分は主張しても、他者が認め無いなら、教祖には成れません。法人登録出来ない個人経営の占い師や霊能師で終わります。宗教とは成り得ないのです。まさにウマウマだよ。磨くべきは洗脳テクニックだね。自らを救世主?預言者と思い込む誇大妄想に陥りやすい性格の人物が教祖になり、その人を救世主?預言者と思い込んだ思いたい人が信者になるのです。「教祖側」と「信者側」を合わせれば宗教の全体像になります。信者になる人は、事実とマッチするかどうかではなく、自分の願望にマッチするかどうかで真理か否かを決定することができる人だと思われます。根拠がないのに、その宗教の教義を真理だと思い込むことができるのは真理であって欲しいという自らの願望欲求=理想=ユートピアと一致するからであると考えられます。その宗教の語ることが本当に事実であるかどうかなどという吟味は全く欠如しているにも関わらず、信者さんはまことに単純に「確信」してしまっています。ただただ、自分の願望?理想にマッチするからでしょう。こういうタイプの人々の願望に合うような宗教をつくることにずばぬけて長けている人が宗教の教祖になります。人々のうちには、<真実を語ってくれる者>ではなく、<自らの欲望?願望と合致するものを真実だと言ってくれる者>を欲しているものがおり、その欲望?願望に答えるような宗教をその教祖が提供しているのです。その両者が出会うと、「有り難い」という感動が生まれ、その感動こそが、その宗教の教義を真理であると「理屈抜きで感じ取る直感」ことができる理由だと思われます。それはおっしゃる通りですね。人間という生物を研究するにあたりかなり興味深い題材だと感じています。宗教の教祖は自分から成る者ではなく周りの取り巻きによって作り出される教祖は飾りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です