秀吉慕う北政所の覚悟 大阪城が炎上したら高台寺からも見え

秀吉慕う北政所の覚悟 大阪城が炎上したら高台寺からも見え。まず難しいでしょうね。大阪城が炎上したら、高台寺からも見えるものですか 1615年 大阪夏の陣で、豊臣方が敗れ、炎上する大阪城 ねねは高台寺から見えていたと、大河ドラマで何回となく描かれていました 本当かな 作り話ぽいと思います 大阪城が炎上したら高台寺からも見えるものですか。いずれかを含む。大阪城が炎上したら高台寺からも見えるものですかねねが高台寺で見たものは。高台寺は北政所が秀吉の死後に出家した際 天皇に賜った「高台ねねは
燃え盛る大阪城の炎を。高台寺から見ていた。」 との説が以前微かに大阪の
高層ビル群が見える!↑ 昔の人は『京都の紅葉プロローグ最終回
』 京都の紅葉プロロ-グの最終回はライトアップです。画像は高台寺の

大阪城が炎上したら高台寺からも見えるものですか。秀吉慕う北政所の覚悟。京都?東山の高台寺は江戸時代の初め。北政所きたのまんどころが亡き夫の
豊臣秀吉の冥福と一族の繁栄を祈って建てた寺北政所は大坂城炎上で赤く
染まる大坂の夜空を茶室の時雨亭から悔恨の思いで見つめていた。時雨亭や傘
亭は人がかつて過ごした伏見城の茶室をそのまま移築したものだ。大阪城。大阪城大坂城は。大手門。千貫櫓。火硝蔵など棟の重要文化財と壮大な
石垣を有する。また「大阪城天守閣」「大阪城公園」は固有名詞です。城
ファン目線で。大阪城の特別公開やその他の見どころを。目に見えるものを中心
にガイド。元和元年。大坂夏の陣で豊臣氏滅亡後。大坂城は徳川氏の
ものとなり。元和年から西国藩に命じ約年のこの通りを越えて
南下すると真田山と呼ばれるエリアがあり。心眼寺近辺の高台が真田出丸城跡と
なる。

『大阪城落城の炎を太閤未亡人ねねがこの場所から観たと伝説の。高台寺東山?祇園?北白川について吉備津彦さんのクチコミです。として
支えた糟糠の妻ねねが秀吉の菩提を弔うために建てた高台寺。大坂夏の陣で炎上
する大坂城の炎をねねがここ高台寺から観たとの伝説をお寺の方から聴きました
。秀吉公尾張中村から京都~大阪城までその1。秀吉公尾張中村から京都~大阪城まで」をご訪問下さいまして有難うございます
。 ウィキメディア?コモンズ経由で?豊臣秀吉肖像。一部
高台寺所蔵豊臣秀吉豊国神社拝殿,,日再度訪問しましたら撤去。
消滅していました。愛知県図書館蔵書「尾張史跡」をコピー拡大したものです

まず難しいでしょうね。京都市南部は天王山と男山八幡宮のあたり、つまり山崎の地で両側に山が迫っています。高台寺から大坂を見通すのは無理でしょう。ただ、むかしは高い建物も照明もなかったから、夜であれば城が焼ける炎が明かりのように、夜空に反映して見えた可能性はあります。大阪空襲の時、奈良京都からは大阪の方角の空が夕焼けのように赤く染まっていたそうです。おそらく同じ状態だったのでしょう。見えると思います。東日本大震災の時、隣の隣の県の工場火災の煙が見えましたから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です