E257系0番台の転出 踊り子に転用されるE257系はグ

E257系0番台の転出 踊り子に転用されるE257系はグ。JR東日本から「サフィール踊り子?おうめ?はちおうじ?おだわら」等の商標登録が有りました。踊り子に転用されるE257系はグリーン車は全室に改造されますか それとも半室グリーン車のまま転用してグリーン車の需要をE261系に移行させて逆にスーパービュー踊り子の普通車指定席の需要はE257系踊り子に移行ですか 「新型特急「サフィール踊り子」は1日最大4本運転。木 系の「踊り子」転用に際し。半室グリーン車。「
サロハ」の全室グリーン車化改造が行われました。の特急踊り子号
です。踊り子号は。土休日に系の両編成編成で運転される列車で。
伊豆急E257系0番台の転出。系番台基本編成を改造した番台連本。系番台を改造
られる系のうち。大部分が東海道線特急「踊り子」へ転用されること。伊豆
急大宮総合車両センターへ転属し。半室グリーン車サロハ形の全室

JR東日本E257系「踊り子」デビュー。中央本線の特急列車は系に統一され。既存の系は伊豆方面の特急列車
に転用されることになった。改造工事によって車両の装いも改め。これまでの
武田菱をモチーフにしたデザインから。伊豆の空と海をイメージしたデザインへ
と一新された。客室ドアも。元からグリーン車だったほうの室は木目調だが
。新しいほうの室はスモークガラスを使用したドアとなっている。踊り子代替E257系2000,2500番台の詳細発表?5両4編成も投入。系番台両編成については。年月の時点で転用改造工事施工編成
が登場しており。編成の番台のうち番台が原番号+して転用改造?
機器更新を進めていたように。両編成として房総地区に投入された番台
編成がどこで改造するのか。どの編成が選定されるのかは未だに明らかになっ
ていませんので。車両動向については座席上の荷物棚側小天井パネルの
カラーが番台はグリーンとピンク。番台はイエローとブルーがそれぞれ

特急踊り子に転用されるE257系。長野車両センターで特急あずさ?かいじ号から特急踊り子号へ転用改造工事中
だった E257系が。今日。大宮まで配給輸送されるとの情報を頂き。中線が
あってサイド 気味に被りにめげず。9両編成全車両を撮影します!全室
グリーン車化され。サロハ→サロになりましたが。元普通車だった窓の広い方の
部屋は。座席と窓の間隔が合ってない「ハズレ席」があるようです。踊り子に転用されるE257系はグリーン車は全室に改造されの画像。

JR東日本から「サフィール踊り子?おうめ?はちおうじ?おだわら」等の商標登録が有りました。「サフィール踊り子」はE261系の愛称名、「おうめ?はちおうじ」は「青梅ライナー?中央ライナー」の特急化後に使われる列車名、そして「おだわら」が「湘南ライナー」の特急化後に使われる列車名となる可能性が非常に高いです。ライナーを特急化すれば、これまでグリーン車を2両必要としていた「湘南ライナー」と異なりグリーン車1両で賄えるようになりますから、仮に半室グリーン車の全室化は有っても転属のE257系にグリーン車が2両組み込まれる事は無いでしょう。251系置き換え用のE261系が全車グリーン車仕様で有る事を考えると「スーパービュー踊り子」の普通車需要は「踊り子」に移行する可能性が考えられるのでE257系が普通車9両+グリーン車1両の10両固定編成若しくは半室グリーン車2両連結の10両固定編成に組み換えとなる可能性も有るでしょう。踊り子に転用されるE257系は、湘南ライナーにも運用されることになります。湘南ライナーに運用するとなると、需要的にはグリーン車2両分は必要になります。 ですので、グリーン車については、全室グリーン車化が必要になるかと思われますが。半室グリーン×2になると思います。4号車 5号車普/G +G/普こんな感じかと。どちらも可能性があると思われます、スーパービュー踊り子はE257系の踊り子に統一すると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です